So-net無料ブログ作成

「いつも一緒に」・・・カロートペンダント [ルナちゃんの想い出⑵]

ルナちゃんが「虹の橋」を渡って早一年

MOV00040-360.jpg

・・・今日は、ちょっと切ないお話し・・・

先日

しまっておいたバッグを使おうと思って出してみると

ルナちゃんの『生きた証』が・・・

IMG_0114.JPG

バッグにはたくさんの遺髪がついていました

そういえばルナちゃん

いつもパパの手や持ち物にすりすりしながら

甘えてましたねぇ

「思い出と一緒に大切にしまっておこうね」って言いながら

一本、一本、丁寧に集めました・・・(涙)

IMG_0170.JPG

そして

遺髪を「カロートペンダント」に収めました

カロートペンダントご存じの方も多いと思いますが

故人の遺骨(遺灰)や遺髪などをペンダントに収納して

身に付けられるようにしたものですね

ルナちゃんが亡くなって悲嘆にくれていた時

その存在を知りさっそく身に付ける事にしました

MOV00040-361.jpg

あんなにパパに甘えていつも一緒だったルナちゃん

「パパと離ればなれは寂しいね」

「このペンダントがあればいつも一緒だよ」って言いながら

遺髪を入れてあげました

IMG_0172-1.JPG

ルナちゃんの遺髪が入ったカロートペンダント

名前・命日・肉球とお星様を刻印して頂きました

IMG_0176-1.JPG

そして底の部分には、この文字

MOV00040-363.jpg

「これからも、ず~っと一緒だね・・・♪」

DSCF1719-1.JPG

カロートペンダントを胸にルナちゃんと辿る心の旅

今日も・・・

IMG_0142-2.JPG


日本ペットランドさん → http://www.pet-land.co.jp/

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

nice!(55)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 55

コメント 18

ponnta1351

何とも切ないです。
長毛ちゃんの毛は「え?こんなところにも!」と、とんでもない所にありますよね。 ホント ルナちゃんが生きて居た証・・・。

今日のTVで羊毛フェルト作家がペットの写真を見て生き写しに作って居ました。 一体35000円からで依頼が殺到して3年待ちだそうです。

ルナちゃんいつも身に着けて貰って良いですd(=^‥^=)b ニャッ!
by ponnta1351 (2012-02-02 15:35) 

yhiga-siura

ponnta1351さん、ご訪問ありがとうございます。
今でも、何かのひょうしに遺髪を見つけますね。
それを大事に大事に回収して・・・

私も、ルナちゃんが亡くなった時、ペットちゃんの
メモリアルグッズに、たくさんの種類があるのを知って驚きました!
そして、供養の仕方も様々だなって思いました。

動物たちも、今やペットというよりは、パートナーなのでしょうね。
by yhiga-siura (2012-02-02 16:20) 

nana_hyr

一緒に暮らしていると、お出掛けの最中にもにゃんこの毛がついてることあって、
お出掛けにくっついてきたのだな〜って思うことあります。
それで急いで帰りたくなったりもします。
カロートペンダント、初めて知りました。
by nana_hyr (2012-02-02 17:22) 

マチャ

ルナちゃんも、パパと離れたくないと思っているのでしょうね。
ペンダント、知らなかったです。
でも、そういうものがあると身近に感じられますね。
by マチャ (2012-02-02 19:19) 

yhiga-siura

nana_hyrさん、ご訪問ありがとうございます。
実は、私も「ペンダント」があるって知ったのは
ルナちゃんが亡くなって、しばらくしてからでした。
「パパ、こんなのがあるよ」って教えてくれたのでしょうか。
by yhiga-siura (2012-02-02 20:53) 

yhiga-siura

マチャさん、ご訪問ありがとうございます。
マチャさんの、おっしゃる通り、身近に感じ
ますねぇ・・・
by yhiga-siura (2012-02-02 20:57) 

sara-papa

我が家のサキ(16歳)は、昨年10月に虹の橋を渡ってしまいました。
サキの遺骨を拾う時、ひとついただこうとしてやめたことを思い出しました。
だって、ひとつでも欠けてしまったら虹の橋が渡れなくなっちゃうと。。。
子供の時に生え換わった歯が残っているのでそれで我慢かなぁ。
by sara-papa (2012-02-03 22:39) 

のの

わかります!(><)
うちも後からモモの毛が出てきた時は、
1本1本丁寧に集めました。
ケースに入れて保存してあります。
さすがにもう8年が経とうとしているので、もう毛は出てきませんが・・。
火葬する時、しっぽの毛を少し切って取っておこうかな、とも
頭をよぎりましたが
虹の橋の向こうの世界で、「尻尾が剥げてる猫」と言われたら
可哀相なのでやめちゃいました(^^;)
by のの (2012-02-04 08:01) 

yhiga-siura

sara-papaさん、ご訪問ありがとうございます。
そうだったのですか・・・
私も同じです。
ルナちゃんの一部でも欠けたら「痛い!」って言いますし、
虹の橋に行って困りますからねぇ・・・
大きな骨壷を用意して全部収めました。
その、骨壷は、今も仏壇に・・・(涙)
by yhiga-siura (2012-02-04 12:05) 

のらん

もう1年経つのですか・・・切ないですね。
私も、逝ってしまった2匹の犬たちの遺骨を
カロートキーホルダーにいれて持っています。
ウチもお骨をお墓などに入れるのが忍びなくて、
居間に置いているのですよ。
by のらん (2012-02-04 13:01) 

yhiga-siura

ののさん、ご訪問ありがとうございます。
ののさんの、モモちゃんを思う気持ち、良くわかります。
私も、ルナちゃんの毛、「ペンダント」に入れて、次に
集めた分は、ガラスのケースを用意して保存しています。



by yhiga-siura (2012-02-04 14:40) 

yhiga-siura

のらんさん、ご訪問ありがとうございます。
長年、一緒に暮らしていて、離ればなれに
なるのは、なんとも忍びないですねぇ・・・

私も、ルナちゃんが、一人ぼっちになるのが
可哀想で、お墓には入れられません。

by yhiga-siura (2012-02-04 14:52) 

pom405

この記事見て大泣きしました。

このペンダント知ってます。
私もクマを亡くしてから初めて知りました。
霊園で売ってましたが、その時は買いませんでした。
しかし、時がたつにつれてほしいと思います。
遺骨も家に安置しているので、そのなかの骨の一部などを入れたり
できるので、そのペンダント欲しいと思いました。
私はクマが元気な時の乳歯なども持っています。
子供から永久歯に生え変わるときに自宅で拾いました。

私もまだまだ離れたくありません。
そしてお互いにまだまだ生きた証が出てくるのでしょうね。

by pom405 (2012-02-04 19:00) 

yhiga-siura

pom405さん、ご訪問ありがとうございます。
ちょうど昨年の今頃、悲しみと失意のなかで
いつも一緒にいてくれたルナちゃんに、
まだ、何かしてあげられることが、あるんじゃないかなって思い、
毎日、ネットを検索していた時に、この「ペンダント」を見つけました。

それからは、どこに行くのも「一緒だよ」って声かけして
離すことはありません。

生きた証し、永遠の絆を大切にしていきたいですね。


by yhiga-siura (2012-02-04 20:41) 

MII

カロートペンダント、初めて知りました。
うちの子の、抜け落ちた乳歯を偶然見つけたとき、「こんな風に生え変わるのね!」と面白さ半分で取っておいたのですが、
それがまだ手元にあるので、これからも大切に取っておこうと、皆さんのコメントを見て思った次第です。
by MII (2012-02-05 11:03) 

yhiga-siura

MIIさん、ご訪問ありがとうございます。
遺骨などを入れるのは、体の一部が欠けちゃうので
可哀想で、とても出来ませんね。

キャットタワーやルナちゃんのお気に入りの場所に
あった遺髪を集めて納めました。

全てが生きた証ですね・・・

by yhiga-siura (2012-02-05 11:35) 

ribbon

コメントありがとうございました。
ルナちゃん
長毛といい お顔立ちといい 私好みの お猫シャマです

by ribbon (2012-02-09 22:40) 

yhiga-siura

ribbonさん、ご訪問ありがとうございます。
また、たくさんの写真、アップしていきますので
見てあげてください。

by yhiga-siura (2012-02-10 04:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

在りし日のルナちゃんとウッシーちゃん runa 014-002.jpg いつも一緒にいてくれてありがとう runa 053-001.jpg runa 009-001.jpg Luna-e9cad.jpg Mineosaurusさんに 描いていただきました IMG_7925.JPG ウッシーちゃんジャンプ! IMG_1243-004.JPG IMG_1350-001.JPG お花見ウッシーちゃん 春爛漫だにゃ~・・・♪ブログを作る(無料) powered by So-netブログ m_E38186E38197E69F84E5908CE79B9FE4BC9AE593A1E8A8BC099-e7e67[1].jpg メールはこちらから 人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト></a>





</div>

<!-- Massage -->

<div id=

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]